クレジットカードがなくてもスタバのモバイルオーダー&ペイを利用する方法

言わずと知れた大人気カフェ、スターバックス コーヒー。スタバの愛称で老若男女から親しまれています。
いつもの商品を買いにいきたかったり、新商品を試したかったりと思いつつ、行列ができていて敬遠してしまうことはありませんか?
人気店ならではの悩みです。
自分のペースで商品やカスタマイズをゆっくり選んでスマホから注文、あとは商品をお店でピックアップするだけ!なんてことができたらいいのにななんて思っていたら、ありました。
スターバックス公式アプリ、公式ウェブページから利用できるモバイルオーダー&ペイ 。
さすがスタバ、かゆいところに手が届いています。
ここではそんなスターバックスのモバイルオーダー&ペイの特徴や使い方をご紹介します。

■スターバックス公式アプリ
App Store
Google Play

■ウェブはこちら

スターバックスのモバイルオーダー&ペイのメリット

モバイルオーダー&ペイとはスターバックス コーヒーの商品を事前にスターバックス公式アプリや公式ウェブページから注文、決済までできるサービスです。
レジに並ぶ必要がなく、受け取り時間に受け取りカウンターに行き、すぐに商品を受け取ることができます。
モバイルオーダー&ペイを利用するには、事前にスターバックスの会員サービス「My Starbucks」に登録する必要があります。
My Starbucksに登録しておけばモバイルオーダー&ペイ以外にも、スターバックス カードでの支払額に応じて溜まるStar(ポイント)を景品に交換できたり、いろいろな特典があるのでスターバックス コーヒーをよく利用する方には特におすすめです。
モバイルオーダー&ペイは、対応していない店舗もありますので、事前に調べてからご利用ください。
対象店舗はこちら

ゆっくりカスタマイズできる

たくさんのカスタマイズができるスターバックス コーヒーの商品。
じっくり吟味して好みの味に仕上げたいものですが、混雑しているレジではあまり時間はかけていられません。

レジで言い慣れないカスタマイズを伝えるのがちょっと恥ずかしかったり、有料トッピングで高くついたりして避けていたのが、 モバイルオーダー&ペイを使えば画面でゆっくりと確認しながらオーダーできるのはとても便利です。

提供時間の速さ

混雑状況や商品などによって異なりますが、オーダーから数分で用意されることが多いので、お店へ到着する時間を逆算してオーダーすることをおすすめします。
いつもならレジに並ぶところを、受け取りカウンターへ直行しオーダー画面を提示すれば受け取ることができます(混雑状況により待ち時間が発生する場合があります)。
決済も済んでいるのでお金を持っていく必要もありません。
受け取り時間より多少遅くなっても受け取り可能ですが、15分以上を経過するとオーダー商品が廃棄されてしまう場合があるので、予定時間通りに受け取りましょう。受け取り時間の指定はできません。
また、「店内飲食」を選択しても店内の座席に空きがない場合、”TO GO(お持ち帰り)”への変更はできず、差額の返金も対応していないので 店内飲食を選択する際は注意が必要です。

思わず「え!」と声がでそうなほどすんなりと商品を受け取れるので拍子抜けするかもしれません。

モバイルオーダー&ペイ利用者だけの限定品や特典がある

なんと!モバイルオーダー&ペイ利用者だけが注文できる限定の商品があります。
もちろんカスタマイズも可能。
気になる方はぜひ、 スターバックス公式アプリよりチェックしてみてください。
また、モバイルオーダー&ペイ利用で限定商品や新商品を一足早く試すことができるかも。
すべての限定品が先行で購入できるかは不明ですが、スターバックス公式アプリにログインしておけば新商品情報や特別なキャンペーンのお知らせなど確認することができるので、こまめに確認しておくことをおすすめします。

チャイ チョコレート フラペチーノはとても美味しくて大人気なので、お見逃しなく。


モバイルオーダー&ペイの支払い方法

モバイルオーダー&ペイの支払いに利用できるのは、 WEB登録済みのスターバックス カード(スターバックス内で使える電子マネー)のみとなります。
※モバイルオーダー&ペイの支払いにはクレジットカード決済、キャリア決済、店頭でのお支払いはできません。
ここではスターバックス カードへの入金方法をご紹介します。

スターバックス カードへの入金方法

スターバックス カードへの入金方法は下記の3つとなります。

■店舗で入金
店舗のレジで、現金またはクレジットカードでの入金となります。
1,000円以上1円単位で入金が可能です。

■オンライン入金
「オンライン入金」は店舗に行かずにオンラインでクレジットカードから入金する方法です。
1,000円以上1,000円単位で入金が可能です。My Starbucks会員のみ利用可となります。
オンライン入金の手順はこちら
頻繁に入金するのが面倒な方は、残高が設定金額未満になるとクレジットカードから自動で入金される「オートチャージ」機能もあります。

■LINE Payで入金(LINEスターバックス カードのみ)
LINE スターバックス カードを持っている方はLINE Payでの入金も可能です。
あらかじめLINE Payに入金したい金額をチャージのうえ、LINE スターバックス カード画面上の「LINE Payで入金」ボタンから入金できます。

入金にはultra pay カードがおすすめ

スターバックス カードの入金には、店舗での入金にもオンライン入金にも使えるクレジットカードが便利。
ただ、スターバックス カードへ一度入金した金額の返金は原則できません。
計画的に入金したいときにおすすめなのが、クレジットカードの代わりにultra pay カードを使用する方法です。
クレジットカードとはちがい、予めultra pay カードにチャージされた金額までしか使えないので計画的にお金を使うことができます。
未成年でクレジットカードを持てない方や、クレジットカードの使いすぎが心配な方におすすめです。

ultra pay カードとは?

ultra pay カードは、審査なしで誰でも持てるプリペイド式Visaカードです。
アプリからアカウントを登録すると、オンラインショッピング専用カード「でじなカード」が無料ですぐに発行され、使うお金をチャージすることでVisaマークのあるオンラインサイトでご利用いただけます。
プリペイド式だから使いすぎる心配もありませんし、使用履歴がすぐにチェックできるので管理もラクラク。
「でじなカード」はオンラインショッピング専用カードですので、もし外のお店で使いたいときは「そとなカード」や「そとなカード+」(要別途発行手数料)を申し込めば、実際のカードがお手元へ届き利用することができます。

カードの種類や詳細についてはこちらをご参照ください。

ultra pay カードを使うための手順はとても簡単です。
①アプリをインストールして会員登録
 電話番号と生年月日、性別を登録します。
 登録するとすぐに「でじなカード」が発行されます。

②チャージする
 チャージ方法はいくつかご用意がありますのでご都合に合わせてお選びください
  ・コンビニでのチャージ
  ・銀行ATM(ペイジー)でのチャージ など
  
チャージ完了後、オンラインの店舗ですぐに使うことができます。

モバイルオーダー&ペイの利用方法

モバイルオーダー&ペイの使い方はとても簡単。
スターバックス公式アプリから利用店舗と商品を選び、決済が完了すればあとは受け取りカウンターで受け取るだけです。
スターバックス公式アプリ、または公式サイトから利用が可能です。
こちらでは公式アプリ(iPhone)からの利用方法をご紹介します。

My Starbucks会員登録

まずはMy Starbucksの登録を行います。
事前にスターバックス公式アプリをダウンロードし利用規約の同意を済ませてください。
公式ホームページ、WEB版モバイルオーダー&ペイからも登録が可能です。

(1) スターバックス公式アプリを起動し「新規会員登録」ボタンをタップします

(2) 「通常登録」をタップします

(3) メールアドレスを入力し、規約を確認の上「規約に同意する」にチェックを入れ、「送信する」ボタンをタップすると仮会員登録完了画面が表示されます

 

(4) 入力したメールアドレス宛に届いた「会員登録のご案内」メールに記載されたURLをタップし「登録画面」に進みます
※URLをタップして「Open link in app」と書かれた画面が表示された場合は「OPEN」ボタンを押してください

メール画面

(5)「パスワード」や本人確認情報などを入力し「登録」をタップします

(6) スターバックス カードをすでに持っている方は「持っている」を選択し、「カード番号」と「PIN番号」を入力し、約款を確認し同意欄にチェックを入れます
スターバックス カードを持っていない方は(7)に進みます

(7) スターバックス カードを持っていない方は「持っていない」を選択すると、スターバックス公式アプリ上で使用できるデジタル スターバックス カードが発行されます
約款を確認のうえ同意欄にチェックを入れます

 

(8) 「登録する」ボタンをタップするとスターバックス カードの登録が完了します
※スターバックス カード、デジタル スターバックス カードの登録をしない場合は、「今はしない」を選択してください。

(9) 登録したスターバックス カードにそのまま入金したい場合は「入金する」ボタンから入金が可能です。(任意)
入金が不要な場合は「今はしない」を選択してください。以上で会員登録は完了です。

スターバックス カードの発行

次にスターバックス カードを発行します。
カードには4種類あり、それぞれ特徴がありますのでお好みのスターバックス カードを発行しましょう。


■カードタイプのスターバックス カード
繰り返し入金可能な物理的なプリペイドカードです。
発行は店舗で行えます。発行にあたり、1,000円以上のチャージが必要となります。
店舗限定のデザインなどがあり、コレクションするファンも多いカードです。


■デジタル スターバックス カード
スターバックス公式アプリまたは、WEB版モバイルオーダー&ペイを利用の方で、スターバックス カードの登録がない場合に発行できるデジタルのカードです。
注文時の支払いにはスターバックス公式アプリまたは、WEB版モバイルオーダー&ペイでデジタル スターバックス カードのバーコード画面を表示して使います。
※発行にはMy Starbucksアカウントが必要です。発行にあたり残高のチャージは必要ありません。


■モバイル スターバックス カード
おサイフケータイ®対応のスマートフォンで発行・ご利用できるスターバックス カードです。
お支払いは設定したスマートフォンをレジのICカードリーダーにタッチして使います。
※発行にはMy Starbucksアカウントが必要です。


■LINE スターバックス カード
LINEアプリをご利用の方が発行できるスターバックス カードです。
注文時の支払いはLINEアプリでスターバックス カードのバーコード画面を表示して使います。
※発行にあたりMy Starbucksアカウントは必要ありませんが、発行済みのLINEスターバックス カードを後からMy Starbucksに連携することは出来ません。
(発行時のみ連携が可能です。発行前にご注意ください。)

スターバックス カードへ入金する

ここではultra pay カードを使っての入金方法を紹介します
※あらかじめultra pay カードアプリをインストールの上、必要額のチャージをお願いします。

(1) スターバックス公式アプリを立ち上げ、画面下部の「Pay」をタップ

(2) 画面右下の「入金」をタップ

(3) 複数のスターバックス カードを持っている場合は入金したいカードを選択し、「支払い方法を追加」から「クレジットカードを追加」を選択し、クレジットカード情報を入力
ここでultra pay カードのカード情報を入力します
カード情報はultra pay カードアプリのトップ画面から「カード情報を表示」をタップすることで表示されます
カード番号などは緑字の番号部分をタップするとコピーできるので、そのまま入力欄へペーストすることができます

 


「確認画面へ」をタップし「登録」をタップします

(4) 「クレジットカード登録完了」の画面が表示され、登録が完了

(5)入金の画面に戻り、希望の入金額を選び「次へ」のボタンをタップします
入金額は1,000円、3,000円、5,000円、10,000円から選べます

 

(6) 端末認証が行われ、入金内容内容を確認し「入金する」をタップすると入金が完了します

 

モバイルオーダー&ペイでの注文方法

モバイルオーダー&ペイの使い方はとても簡単です。
※事前にスターバックス カードへの入金が必要となります

1、ログイン後、「Order」をタップします


2、利用店舗を選択
「MAP」→地図上から選択できます
「近くの店舗」→現在地から近くの店舗が表示されます(位置情報機能をONにしておく必要があります)
「お気に入り」→お気に入り登録した店舗から選択できます


3、利用方法を選択
ドライブスルー、TO GO(お持ち帰り)、店内飲食から選択できます
※ドライブスルーを選択の場合、車両ナンバーの入力が必要になります


4、「商品を選択してください」をタップし、商品を選択


5、カスタマイズする場合は「COSTOMIZE」の変更をタップし希望のカスタマイズを選択後、「決定する」をタップします


6、注文内容に問題がなければ「利用規約に同意の上、決済する」をタップします

スターバックス カードの残高が足りない場合は「入金」をタップし入金してください
入金方法はこちら
7、「注文を確定します」の画面で「OK」をタップすると注文完了です

 

出来上がったらPush通知でお知らせ

商品の用意ができるとPush通知でお知らせがきます。WEB版を利用した場合は、メールでお知らせがきます。
お知らせが届いたら 注文時に選んだお店の受け取りカウンターへ行き、オーダー画面を店員さんに見せれば商品を受け取ることができます。
支払いまで済んでいるので、レジには並ばずに受け取りカウンターへ直接いきましょう。

まとめ

スターバックス コーヒーをよく利用する方なら、使わない理由がないほどメリットの多いモバイルオーダー&ペイ。
個人的に一番のメリットは、じっくりカスタマイズができること。
モバイルオーダー&ペイを利用していない友人が、何種類ものカスタマイズを事前に何度も復唱し、いざレジにて挑み見事に失敗した(噛んでしまいカスタマイズを諦めていた)姿を隣でみたとき、本当にモバイルオーダー&ペイを利用していてよかったと思いました。
使わない手はないので全力でおすすめいたします。
ぜひご利用の際は使いすぎの心配のないultra pay カードもご一緒にどうぞ。