MAKESTARでクラウドファンディングに参加する方法

MAKESTAR(メイクスター)とは韓国のアーティストに特化したクラウドファンディングサービスです。
有名なアイドルグループから、新人アーティストまで様々な韓国のスターを気軽に支援することができます。
目標が達成されれば希望したリターンが返ってきますが、もし目標が達成されなくても支払った金額は返金されるので損をすることはありません。
ほとんどのスターが少額のコースからスペシャルなコースまで用意しているので自分にあった金額から気軽に参加できます。
もし応援したいスターがいるなら、ぜひ支援してみてはいかがでしょうか。

MAKESTARのサイトはこちら

MAKESTARって何?

MAKESTARは、主に韓国の芸能人やアーティスト、アイドルなどを様々なプロジェクトで応援する芸能エンタテインメント専門クラウドファンディングサービスです。
クラウドファンディングとは設定されたプロジェクト(目標)に対して、賛同したい人がお金を払い支援し、支援者はそのリターンとして物やサービスを受けられる仕組みのことです。
目標金額が100%に達したら取引が成立し、支援額に応じたリターンを受け取ることができます。目標金額に届かなかった場合は返金されます。
さらにストレッチゴールという、目標が100%を超えた場合にさらにリターンが追加されるシステムもあります。
MAKESTARではその他に、グッズの販売やMAKESTARが主催するイベント、結果次第で屋外広告を掲示できる投票などアーティストとファンをつなぐコンテンツがたくさん用意されています。

特徴

最大の特徴としては、韓国のエンタメに特化したクラウドファンディングサービスという点です。(一部他国の商品の取り扱いもあり)
MAKESTARは韓国のアーティストやアイドルへのクラウドファンディングが中心ですが、韓国やアジアのみならず世界各国から支援者が集まっています。
クラウドファンディング以外にも予約販売などスターを支援する様々なコンテンツが用意されているので、自分にあった形で参加できるのも嬉しい点です。
また、投票という機能がありMAKESTARが用意した題目に対し複数のアーティストを横断的に投票を行うシステムです。
投票数1位をとったアーティストには巨大な屋外広告掲示板に広告が流れるなど、ファンとアーティストが力を合わせて一つの目標を成し遂げられる仕組みとなっています。

プロジェクトについて

プロジェクトとは、いわゆるクラウドファンディングの一つの単位です。
アーティストや俳優などが目標(プロジェクト)を立て賛同してくれる「支援者」を募ります。賛同した支援者は金銭的に支援し、目標が達成した際に対価としてリターンを受け取ることができます。
たとえばAグループがアルバムを出すため(目標)に賛同してくれるファンを募ります。これが一つのプロジェクトとなります。
目標金額に達すれば、支援したファンに支援額相応のリターンが返されます。もし目標金額に達しなかった場合は金額が返されます(この場合アルバムもだせません)
賛同し支援したファンのことはStarMakerと呼ばれます。

様々なプロジェクト

MAKESTARのプロジェクトには様々な種類があります。


■「予約販売」プロジェクト
MAKESTARとコラボレーション、またはアーティストとブランドのコラボレーションを通じて制作した商品・公演を先行予約で販売するプロジェクトです。

■「ファンディング」プロジェクト
プロジェクト期間内にスターを応援するStarMakerの応援と参加で目標金額を達成すると、参加者に100%達成記念リターンを提供するプロジェクトです。
目標金額を達成できなかった場合は、支払った金額は払い戻しされ、リターンは提供されません。

プロジェクトに参加するには

参加したいプロジェクトの「MAKESTAR NOW」をタップすることから始まります。
ここでは決済にPayPalを利用したプロジェクトの参加方法を紹介します。

■「MAKESTAR NOW」をタップ



■リターンを選択


■受け取り人名など必須項目を入力


■決済手段選択及び決済金額を選び「決済へ進む」をタップ
※ここではPayPalを選択した例を紹介します


■PayPalの画面に遷移したらPayPalにログインし、案内の通りに進みます


■「参加完了しました」が表示されればプロジェクト参加に成功です

支払い方法は?

支払い方法はクレジットカードとPayPalが用意されています。
未成年でクレジットカードを持っていない方や使いすぎが怖い方はultra pay カードというプリペイドカードをPayPalに登録して利用してみてはいかがでしょうか。

ultra pay カードとは

ultra pay カードは、審査なしで誰でも持てるプリペイド式Visaカードです。
アプリからアカウントを登録すると、オンラインショッピング専用カード「でじなカード」がすぐに発行され、使うお金をチャージすることでVisaマークのあるオンラインサイトでご利用いただけます。
プリペイド式だから使いすぎる心配もありませんし、使用履歴がすぐにチェックできるので管理もラクラク。
「でじなカード」はオンラインショッピング専用カードですので、もし外のお店で使いたいときは「そとなカード」や「そとなカード+」(別途発行手数料が必要となります)を申し込めば、実際のカードがお手元へ届き利用することができます。
カードの詳細についてはこちらをご参照ください。


PayPalにultra pay カードを登録する方法

PayPalにultra pay カードを登録する方法は非常に簡単です。
詳細はこちらのページを参照ください。

※あらかじめultra pay カードのアプリからアカウント登録の上、必要額のチャージをお願いします。チャージの方法はこちら
※ultra pay カードの残高が20円未満だと登録できないことがありますので、残高が20円以上あることを確認してください。

①PayPalアプリのTOP画面の右上にある歯車のマークをタップ
②「銀行とカード」をタップ
③「カードまたは銀行口座を登録する」をタップ
④「クレジットカード/デビットカード」をタップ
⑤「カードの登録」画面に移ったらカード番号を入力し「次へ」をタップ
カード情報はultra pay カードアプリのトップ画面から「カード情報を表示」をタップすることで表示され、緑字の番号部分をタップするとコピーできるので、そのまま入力欄へペーストすることができます。
⑥「有効期限」と「コード」を入力し「カードの登録」をタップ
⑦「登録しました」とポップアップが表示され、登録したカードが表示されれば登録完了となります
これでPayPalへultra pay カードの登録は完了です。

まとめ

クラウドファンディングというと敷居が高いように感じますが、MAKESTARを利用すれば簡単に支援することができます。好きな韓国アーティストがいる方や、スターのたまごを応援したい方は、ぜひultra pay カードを使って支援してみてください。