Netflixの料金プランを徹底比較!支払方法も解説します

アメリカ発の『Netflix(ネットフリックス)』は、今や世界190カ国以上、2億人を超える会員数を抱える代表的な動画配信サービスの一つです。
国内の人気アニメやドラマをはじめ、海外映画やバラエティ、アジアの人気ドラマなどジャンルは様々!また、豊富なオリジナル作品でも話題となり、コンテンツは多岐にわたります。

更に、見たい動画をアプリにダウンロードしておけば、外出先でもインターネットに繋がないで視聴することができます。

今回は、そんなNetflixの料金プランとその内容について解説します。

Netflixの料金プラン

Netflixには3つのプランがあり、すべて月額課金(サブスクリプション)制。
毎月固定の料金を支払うことで、Netflixが配信する全ての動画が視聴可能になります。

プランの違いは、画質と同時に視聴可能な端末数のみ。違いを理解して、自分に合ったプランを検討しましょう。

【プラン別料金一覧】

プラン月額料金(税込み)再生画質同時視聴
ベーシック990円SD画質
(標準:480p)
1台まで
スタンダード1,490円HD画質
(高画質:720p/1080p)
2台まで
プレミアム1,980円HD/UHD 4K
(超高画質:2160p)
4台まで
※2021年2月5日現在

2021年2月5日にプレミアムプラン以外の料金が値上げされています。
新料金は新規メンバーに適用され、既存メンバーには徐々に適用されていくとのこと。料金改定の30日前にNetflixから既存メンバー宛に通知するようです。

初心者におすすめな「ベーシック」

3つのプランの中で最もリーズナブルなのが「ベーシックプラン」です。
リーズナブルとはいえ、他のプランと視聴できる動画の数が変るわけではないので、まずは試してみたいという方にはおすすめのプランです。

【ベーシックプランの内容】

  • 月額料金: 990円(税込)
  • 画質: SD画質(480p)
  • 同時再生可能なデバイスの数: 1台

ベーシックプランで提供されるSD画質(480p)はDVD再生レベルの画質です。
HD以上のものに比べると劣りますが、スマホで視聴するのであれば問題にする方は少ないようです。
ただしネットの口コミでは、「十分じゃない?」という意見から「画質の悪さは気になる」という意見まで様々飛び交っています。

とはいえ一人でスマホで視聴する学生には最適なプラン。
まずはベーシックプランから始めて、画質が気になるなら上位プランに変更をしてはいかがでしょうか。

バランスのいい「スタンダード」

スマホやタブレットだけでなく、パソコンやテレビなどの画面で高画質映像を楽しみたい方におすすめなのが「スタンダードプラン」です。

【スタンダードプランの内容】

  • 月額料金: 1,490円(税込)
  • 画質: HD画質(720p/1080p)
  • 同時再生可能なデバイスの数: 2台

スタンダードプランで提供されるHD画質は地デジ相当の画質、フルHDはブルーレイ相当の画質です。
自宅のテレビやPCで視聴する際、ベーシックプランだと画質の粗さが気になる方はスタンダードプランへの変更をおすすめします。

また、スタンダードプランでは同時に2台の端末まで視聴が可能です。
この端末数にはダウンロードに使用可能な端末数も含みます。

家族でシェアしたい場合はもちろん、スマホとPCそれぞれの端末に動画をダウンロードしてシーンにより使い分けたいなど、複数端末を使用して視聴したい方にも適したプランです。

最高画質にこだわるなら「プレミアム」

「プレミアムプラン」は、最高画質で4つのデバイスまで同時に視聴することができる、最上位のプランです。

【プレミアムプランの内容】

  • 月額料金: 1,980円(税込)
  • 画質: HD/UHD/4K(2160p)
  • 同時再生可能なデバイスの数: 4台

プレミアムプランで提供されるUHD/4K画質は、HD(1080p)の約4倍の画素数です。
スタンダードプランよりもさらに繊細で色鮮やかな映像は、自宅にいながら劇場で鑑賞しているかのような臨場感があります。

ただし、UHD/4Kで視聴する場合には、使用端末に条件があるので、詳しくはこちらを参考にしてください。

Netflixのお支払いはultra pay カードがおすすめ

Netflixのお支払いには、ultra pay カード(Visaプリペイドカード)がおすすめです。

ultra pay カードなら、クレジットカードがなくてもアプリからすぐに作ることができ、今日からNetflixのサービスが楽しめます。
また、ultra pay カードはNetflixのみならず、世界中のオンラインVisa加盟店でご利用いただけます。

この機会に、ultra pay カードの申し込み・登録をしてはいかがでしょうか。

ultra pay カードでの支払い方法

1.ultra pay カードをダウンロード、会員登録する

 ※アプリのダウンロードはこちらから↓

2.コンビニなどで支払予定額以上の金額をチャージする

3.Netflix登録ページにアクセスし、料金プランを選択する

4.「クレジットカードもしくはデビットカード」を選択する

5.必要事項を入力し、手続き完了

※姓・名にはultra pay カードに表示されているNAMEを入力してください。
 初期設定は、姓:ULTRA 名:USER です。

その他の支払い方法

プリペイドカードやクレジットカードの他、提携企業によるパートナー課金も可能です。

  • ultra pay カード等プリペイドカード(Visa、MasterCard、American Express、JCB)
  • Netflixプリペイドカード(2,000円、3,500円、5,000円)
  • クレジットカード(Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners)
  • デビットカード(Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners)
  • パートナー課金(日本ケーブルテレビ事業者、J:Com、SoftBank)
  • 外部サービスのパッケージプラン(KDDI/au、オプテージ)

まとめ

今回は、Netflix(ネットフリックス)のプランと支払い方法について解説しました。

Netflixは月額課金(サブスクリプション)制の動画配信サービスで、プランは3つありました。
とりあえず視聴してみたいという方はベーシックプランから始めて、現在の画像や視聴可能端末数に不満のある方はスタンダードやプレミアムプランに変更してはいかがでしょうか。

今後も視聴可能動画が増えそうなNetflixをultra pay カードでお楽しみいただけると嬉しいです。