Amazon(アマゾン)での支払い方法を徹底解説!クレカ以外の方法も紹介します

Amazon(アマゾン)で買い物をしたことのない人はもはや少数派かもしれません。
でも、「クレジットカードがないとオンラインで買い物ができない」と思って買い物をあきらめている方もいませんか?
Amazonではサービスの広がりにともない、その支払い方法の選択肢も増えてきています。
この記事では、多様化するAmazonでの支払い方法についての解説と、クレジットカードを持っていない未成年の方でも利用できる支払い方法の紹介をします。

Amazonでの支払い方法一覧

Amazonには下記のような支払い方法があります。
各方法の手数料などをまとめました。

支払い手段手数料決済タイミング発送タイミング
クレジットカードなし後払い(※)注文後すぐ
プリペイドカードなし事前チャージ⇒注文時注文後すぐ
デビットカードなし出荷準備完了時注文後すぐ
コンビニ払いなし注文後支払い後
銀行ATM一部あり注文後支払い後
ネットバンキング一部あり注文後支払い後
後払いペイディ一部あり後払い(※)注文後すぐ
電子マネーなし事前チャージ⇒注文時注文後すぐ
代金引換330円~商品受け取り時注文後すぐ
Amazonギフト券なし事前購入⇒注文時注文後すぐ
Amazonポイントなし注文時注文後すぐ
携帯決済なし後払い(※)支払い後
(※)後払いの決済タイミングは決済サービス提供会社により異なります

クレカ以外で支払うなら、ultra pay カードが便利です!

オンラインショッピングでの支払いは、クレジットカードだと注文時にその場で決済手続きができるので非常に便利です。
しかし、未成年でクレジットカードをまだ作れない方や、使い過ぎの心配でクレジットカードをお持ちでない方には、Visaプリペイドカードのultra pay カードで支払うのがおすすめです。
使う分だけお金を事前にチャージしておけば、クレジットカードがなくてもAmazonでお買い物ができて利用金額の管理もしやすいです。
また、いろいろなショッピングサイトでも使えるので、オンラインショッピングをよく利用する方にはおすすめの支払い方法です。

ultra pay カードとは?

ultra pay カードは、審査なしで誰でも持てるプリペイド式Visaカードです。
アプリからアカウントを登録すると、オンラインショッピング専用カード「でじなカード」が無料ですぐに発行され、使うお金をチャージすることでVisaマークのあるオンラインサイトでご利用いただけます。
プリペイド式だから使いすぎる心配もありませんし、使用履歴がすぐにチェックできるので管理もラクラク。
「でじなカード」はオンラインショッピング専用カードですので、もし外のお店で使いたいときは「そとなカード」や「そとなカード+」(要別途発行手数料)を申し込めば、実際のカードがお手元へ届き利用することができます。

カードの種類や詳細についてはこちらをご参照ください。

ultra pay カードを使うための手順はとても簡単です。
①アプリをインストールして会員登録
 電話番号と生年月日、性別を登録します。
 登録するとすぐに「でじなカード」が発行されます。

②チャージする
 チャージ方法はいくつかご用意がありますのでご都合に合わせてお選びください。
  ・コンビニでのチャージ
  ・銀行ATM(ペイジー)でのチャージ など
  
チャージ完了後、オンラインの店舗ですぐに使うことができます。

ultra pay カードを使ってAmazonで支払う方法

ultra pay カードを使ってAmazonで支払いをする手順をご紹介します。
※あらかじめultra pay カードの会員登録をして、残高がある状態にご準備ください。

①購入したい商品をカートに入れ、「レジに進む」をタップします。

②「支払い情報」の「支払い方法」を選択し、「お支払い方法を追加」をタップします。

③「クレジットまたはデビットカードを追加」をタップします。

④カード情報を入力して、「カードを追加」をタップします。

⑤「続行」をタップし、注文の確認画面で注文内容を確認して「注文を確定する」をタップします。

以上でAmazon(アマゾン)の支払い登録(注文)は完了です。

【ご注意】
AMAZONで購入するとultra pay カードアプリの利用履歴で「AEON5602101000058」と表示される場合がございます。
こちらは、決済代行会社が加盟店名称を利用したお店やサービスと異なる表示にしているためで、しばらくすると正しい名称へ置き換わります。
※詳しくはこちらをご参照ください。

Amazonでのいろいろな支払い方法について解説

クレジットカード、プリペイドカード、デビットカード

Amazonでは、以下のクレジットカードでの支払いが可能です。
・Visa
・Mastercard
・JCB
・American Express
・Diners Club
・銀聯(クレジットカードのみ)

上記のマークがついているカードなら、クレジットカードだけでなく、ultra pay カードのようなプリペイドカードやデビットカードも利用することができます。

コンビニ払い

コンビニ払いは、下記のコンビニエンスストアで利用可能です。
・セブンイレブン
・ローソン
・ミニストップ
・ファミリーマート
・デイリーヤマザキ/ヤマザキデイリーストア
・セイコーマート

コンビニの店頭で支払う方法はコンビニチェーンによって異なります。

【セブンイレブン、セイコーマートの場合】
 注文後に届くメールに記載されているリンクから「払込票」などを表示してレジで支払う

【ローソン、ミニストップ、ファミリーマートの場合】
 店頭に設置している端末(LoppiやFamiポート)に必要な情報を入力し、申込券を発券してレジで支払う

【デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストアの場合】
 レジで「オンライン決済をします」と伝えて必要情報をレジのタッチパネルに入力して支払う

※いずれも、注文後に送られてくるメールから取得できる情報(お支払い番号・確認番号など)が必要となります

コンビニ払いには一部非対応の商品があり、決済方法は現金のみです。
コンビニ払いには決済期限があり、期限が過ぎると注文はキャンセルになります。
また、「コンビニ払い」と「コンビニ引き取り」は全く別のサービスで、「コンビニ引き取り」には商品代金の他に代引き手数料がかかりますのでご注意ください。

銀行ATM

銀行ATMでの支払いは、Pay-easy(ペイジー)ロゴのある銀行のATMで利用可能です。
お支払いには以下の情報が必要で、注文手続き後にメールで送られてきます。
・収納機関番号: 58021
・確認番号: 8888
・お客様番号: 「お支払い番号お知らせメール」のリンクに含まれている11桁の番号
ATMによっては手順が異なる場合があります。

ネットバンキング

ネットバンキングは、以下のネットバンクで利用可能です。
・PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)
・住信SBIネット銀行
・auじぶん銀行
お支払い番号お知らせメールの最初にあるリンクを選択し、画面上の指示に従って支払います。
各ネットバンクのウェブサイトから直接支払うことはできません。

あと払いペイディ(Paidy)

あと払いペイディは、決済サービス会社Paidyが提供する翌月まとめ払いサービスを利用した支払い方法です。
利用翌月に、代金をまとめて支払うことや、分割払いに変更することも可能です。
お支払い方法に設定して注文すると、商品の発送完了時に、ペイディより支払い確定連絡がメールなどで届きます。
利用翌月3日を目安に、ペイディからメールなどで前月分の請求が届くので、10日までにコンビニ、口座振替、銀行振込のいずれかで支払います。口座振替は支払い手数料は無料ですが、コンビニ払いでは365円、銀行振り込みでは銀行によって振替手数料が発生することがあります。
また、Amazonギフト券や一部のデジタルコンテンツなどご利用できない商品もあるのでご注意ください。

電子マネー

以下の電子マネーでの支払いが可能です。
・楽天Edy(Edyカード、Edyアプリインストール済みのおサイフケータイに対応)
・モバイルSuica
・JCB PREMO
・支払秘書
複数の電子マネーや他の支払い方法を併用して利用することはできません。
また、コンビニ払いで電子マネーを使うことはできません。

代金引換

代金引換は、注文した商品が届いた時に、配達業者に現金で商品代金を支払う方法です。
代金引換は注文時にお金がなくても発送可能ですが、手数料として330円がかかります。
また、「準備ができた商品から順に発送」を選択すると、商品の数にかかわらず、商品1個ごとに手数料が発生するのでご注意ください。

Amazonギフト券

Amazonギフト券(アマゾンギフト・アマギフ)は、Amazonのサイトやコンビニなどの取扱店で購入できる、Amazonでのお買い物で現金と同様に利用できるギフトカードです。
自分の買い物の支払い手段としても活用できますが、贈り物として利用するのも便利です。
また、過去に人からAmazonギフト券をもらったまま使い忘れている人はいませんか?
Amazonギフト券には有効期限があるので、この機会に使い忘れがないか確認してみてください。

Amazonポイント

Amazonポイントがたまっている方は、支払い金額に充当して利用が可能です。
お支払方法の画面で「Amazonポイント」のチェックボックスをチェックし、レジでAmazonポイントが適用されているのを確認してから注文を確定します。
Amazonポイントの有効期限は最終購入日または最終ポイント獲得日のいずれか遅い方の日から1年間です。

携帯決済

携帯決済を利用すると、Amazonで購入する商品の代金を、月々の携帯電話料金と一緒に支払いが可能です。
以下の携帯決済サービスが利用可能です。
・NTT docomoのd払い
・auのauかんたん決済
・SoftBankのソフトバンクまとめて支払いおよびY!mobileのワイモバイルまとめて支払い

利用限度額は携帯決済サービス事業者ごとに異なります。
また、携帯決済を利用して代金を支払った注文をキャンセルすると、代金は携帯決済サービス事業者経由で返金されます。

まとめ

Amazon(アマゾン)では、利用者の広がりとともに支払い手段も多様化してきており、この記事ではその支払い方法について解説しました。
中でも、クレジットカードを持っていないけどオンラインでのお買い物をしたい方には、いろいろなオンラインショッピングサイトで使えるultra pay カードがおすすめです。
この機会に、ぜひultra pay カードを使ってみてください。