ライヴポケットの支払方法やクレカなしでチケットを購入する方法

オンラインでチケットの購入や予約をする際に便利なのが「LivePocket-Ticket-」(以下:ライヴポケット)。
チケット販売サイトで、スマホやPCからチケットの購入と発券が可能で、誰でも簡単に利用することができます。
同伴者へのチケット受け渡しもメールでらくらく簡単。
こちらの記事では、ライヴポケットの特徴や使い方、利用できる支払い方法などをご紹介します。

ライヴポケットの特徴

ライヴポケットとはエイベックス・ライヴ・クリエイティヴ株式会社が提供する、チケットの販売と購入ができるソーシャルチケット販売のプラットフォームです。
主にエンターテインメントイベントのチケットに特化しています。
チケットの販売もチケットの購入もスマホやPCから簡単に行うことができ、窓口での受け取りがなく、購入から会場までスマホひとつでシームレスに行うことが最大の特徴です。

スマホだけで入場まで可能

PCやスマホからチケット購入、その場での発券ができます。
面倒な窓口での受け取りうやコンビニでの引き換えなどが不要で、チケット購入後に発行されるQRコードを会場の入り口でかざせばOK。
※プリントアウトして使用することも可能です。
購入から入場まで1つのデバイスでカバーでき、シンプルな利用ステップなので初めての方でも簡単に利用できます。

システム利用料・発券手数料は無料

基本的にはシステム利用料、発券手数料は無料で、チケット代金のみの支払いとなります。
ただし、支払い方法やイベントによっては、決済手数料やシステム利用料がかかるケースがあるので、実際のチケット購入画面で確認してみましょう。

同伴者のチケットもまとめて手続き

友達や家族と参加したい場合に、それぞれ別でチケットの予約をする必要がないのも嬉しいポイントです。
チケットを必要枚数購入し、メールで同伴者に譲渡すると、チケット名義が譲渡された方の氏名になり招待者用のチケットとして使用可能です。
チケット枚数分、来場者情報の登録が必要となります。購入者は同伴者のチケット分も情報入力を行います。
各チケットのステータスは「マイチケット一覧」から確認することができます。

ライヴポケットの支払方法

ライヴポケットの支払方法は下記となります。
※イベントにより利用できる支払い方法が異なる場合があります。

■クレジットカード決済
■ コンビニ決済
■ LivePocketあと払い

それぞれの支払い方法についてご紹介します。

クレジットカード決済

クレジットカード決済で対応しているブランドは以下の通りとなります。

・VISA
・MasterCard
・JCB

コンビニ決済

コンビニ決済に対応しているコンビニは以下の通りとなります。

・ローソン
・ファミリーマート
・ミニストップ
・デイリーヤマザキ
・セイコーマート

コンビニ店頭での支払いは、現金のみとなりますのでご注意ください。
また、コンビニ決済を利用する場合、決済手数料がかかります。
・チケット代金合計 5万円未満:220円
・チケット代金合計 5万円以上:440円

LivePocketあと払い(アトネ)

LivePocketあと払いは、atone(アトネ)を利用した決済方法です。
スマホだけあれば翌月にまとめてコンビニまたは口座振替で支払いが行えます。

1件の申込みにつき、決済手数料220円がかかります。
また、atoneの後払い請求に、別途、請求手数料209円が発生しますのでご注意ください(口座振替は無料)。

クレジットカードの代わりにプリペイドカードでの支払いが便利

クレジットカードでの決済では手数料はかかりません。
しかし未成年でクレジットカードをまだ作れない方や、使い過ぎの心配でクレジットカードをお持ちでない方は、Visaプリペイドカードのultra pay カードをクレジットカードの代わりにお使いいただくのがおすすめです。クレジットカードと同じようにAmazonやスパチャなどのお支払いにも利用できます。

ultra pay カードとは?

ultra pay カードは、審査なしで誰でも持てるプリペイド式Visaカードです。
アプリからアカウントを登録すると、オンラインショッピング専用カード「でじなカード」が無料ですぐに発行され、使うお金をチャージすることでVisaマークのあるオンラインサイトでご利用いただけます。
プリペイド式だから使いすぎる心配もありませんし、使用履歴がすぐにチェックできるので管理もラクラク。
「でじなカード」はオンラインショッピング専用カードですので、もし外のお店で使いたいときは「そとなカード」や「そとなカード+」(要別途発行手数料)を申し込めば、実際のカードがお手元へ届き利用することができます。

カードの種類や詳細についてはこちらをご参照ください。

ultra pay カードを使うための手順はとても簡単です。
①アプリをインストールして会員登録
 電話番号と生年月日、性別を登録します。
 登録するとすぐに「でじなカード」が発行されます。

②チャージする
 チャージ方法はいくつかご用意がありますのでご都合に合わせてお選びください
  ・コンビニでのチャージ
  ・銀行ATM(ペイジー)でのチャージ など
  
チャージ完了後、オンラインの店舗ですぐに使うことができます。

TVアニメ「スパイ教室」とのタイアップカード申込み受付中

ただいま、TVアニメ「スパイ教室」とのタイアップカードのお申し込みを受付中です。ここでしか聞けない「リリィの録り下ろしボイスストーリー」など、極上の特典付き!
詳細は下記のページをご確認ください。
https://ultra-pay.co.jp/campaign/spyroom-2/

ライヴポケットでultra pay カードを使って購入する方法

ここではultra pay カードを使った注文手順をご紹介します。
※予めultra pay カードのアカウント開設の上、必要額がチャージされた状態までご準備ください。

1、ライヴポケットと+ID(プラスID)で会員登録します

2、購入するチケットの枚数を入力し、「お申込み/購入手続き」をクリックします

3、お支払い方法で「クレジットカード」にチェックを入れ、「新しいクレジットカードを登録する」をクリックします

4、以下のクレジットカード情報を入力します
■カード番号
■有効期限
■セキュリティコード CVC/CVV
■使用期限
カード情報はultra pay カードアプリのトップ画面から「カード情報を表示」をタップすることで表示されます。


5、確認の上、「注意事項・利用規約・未成年者の購入に同意しました」にチェックを入れます

6、「購入する」をクリックすればチケットの購入が完了します

7、チケット購⼊完了後、登録のメールアドレス宛に購⼊完了の通知メールが送信されますのでご確認ください

8、イベント当日は「マイチケット一覧」から、参加する公演の詳細を確認し、イベント会場へ入り口でQRコードをかざせば入場できます

まとめ

スマホで気軽にチケットの購入から入場までできるのは、参加者にとってとても便利ですね。
物理的なチケットだと当日忘れる可能性があったり、荷物を少しでも減らしたい参加者にとってライヴポケットはメリットばかりです。
推しのイベントにはできるだけ参加したいものですが、お金とのバランスも考えたいところ。
ultra pay カードを利用することで、お金の管理をしながら推し活を楽しんでいきましょう。